平成29(2017)年度のトピックスを開く ▼


生徒研究発表(サイエンス部) 2018/ 3/20(火)

昨年末に「科学三昧inあいち2017」において5件の研究発表を行ったサイエンス部が、そのうちの2つを終業式後の体育館で発表しました。

▲発表①PCRによるメダカの雌雄判別実験(1年生):

▲PCR法(反応の繰り返しによって特定のDNA試料を増やす方法)の説明

▲結果と考察…ヒメダカのY染色体の存在を確認

▲発表②缶サットについて(2年生):(360mlアルミ缶ボディに温度・湿度・気圧センサーとコンピュータ、送信機などを積む。)

▲落下実験の説明。校舎屋上から12m落下中の送信と着地時の耐久性を検証

▲目標は缶サット甲子園への出場。後輩たちへと受け継がれていきます。
表彰式・終業式 2018/ 3/20(火)


▲表彰式

▲終業式(校長式辞)
選挙出前トーク(2年生総合的な学習の時間) 2018/ 3/16(金)5,6限

愛知県選挙管理委員会主催の選挙出前トーク。豊川市選管委から本物の投票箱、記入台等をお借りして、模擬投票を実施しました。

▲架空の3政党の選挙演説を生徒が熱演しました。原子力発電・憲法改正・消費増税の是非などが争点となりました。

▲入場券と引き換えに投票用紙を受け取り(左)、投票所(右奥)で記入し、投票箱(中央青箱)に投票。

▲「破いてみたい人いませんか」との誘いに応じて登場した生徒たち。破れないはずの特殊な投票用紙が破れてしまいました。
ポプラ並木の剪定 2018/ 3/10(土)

長い間国府高校の風景として大切にされてきたポプラ並木の剪定が、去る平成30年3月10日に行われました。
 ポプラは成長が早く、並木や防風林として用いられていますが、浅根性で寿命は数十年から100年ほどといわれています。このポプラが、近年の台風で相次いで倒木しました。幸い、道路側に倒れなかったので、事故になることはありませんでした。県の財務施設課から管理について通知があり、やむを得ず樹高を防球ネットの高さまで下げる措置をとりました。
 現在、生徒会でポプラを挿し木し、若木を育てています。この若木を植樹することでOBの方々の思いを次世代に伝えたいと思います。

第70回卒業証書授与式 2018/ 3/ 1(木)

心配された天候も、暴風警報が早朝に解除になり、第70回卒業証書授与式が予定通り行われました。

▲卒業生入場 1・2組

▲同 3・4組

▲同 5・6組

▲同 7・8組

▲卒業証書授与(普通科278名)

▲同(商業科39名)

▲校長式辞

▲来賓祝辞(PTA会長)

▲来賓祝辞(同窓会副会長)

▲在校生送辞

▲卒業生答辞

▲卒業の歌斉唱
(仰げば尊し、蛍の光、校歌)

▲卒業生退場

▲退場口付近

▲入退場ともに吹奏楽部が伴奏

▲式後、保護者席にて学年主任挨拶

▲保護者代表謝辞(PTA副会長)
表彰式 2018/ 2/28(水)学年末考査最終日

卒業式予行と前後して、各種表彰が行われました。

▲学校賞授与(陸上競技部(三段跳)等での活躍に対して)

▲皆勤賞(54名)


▲商業科各賞表彰
①産業教育振興会中央会賞
②全国商業高等学校長協会賞

▲同左
③愛知県産業教育振興会賞
④愛知県商業教育振興会賞

▲同左
⑥全商検定3種目以上1級合格(30名。合格者が起立しています。)
卒業記念品贈呈式・3年生を送る会 2018/ 2/28(水)学年末考査最終日

卒業式の予行に続き、生徒会主催で、3年生を送る会を行いました。3年間の思い出の場面がスライド上映されました。

▲在校生より卒業記念品贈呈

▲スライド上映+ビデオレター

▲同左
剣道部東海大会出場(女子団体) 2018/ 2/18(日)三重県営サンアリーナ(伊勢市)

2回戦まで勝ち進みましたが、惜しくも敗れました。応援ありがとうございました。(同窓会より支援金をいただきました)


剣道部女子団体壮行会(東海大会出場) 2018/ 2/16(金)第7限

11月末の新人戦県大会で3位となっての出場権獲得です。

▲部顧問からの選手と大会の紹介に続き、激励の言葉(校長、生徒会長)

▲剣道部生徒からお礼の言葉

▲全校生徒で応援歌を合唱(野球部生徒指揮)
課題研究発表会(3年商業科) 2018/ 2/14(水)3,4限


▲講座「中国商文化研究」

▲マナー講座

▲講座「企業研究」

▲講座「地域連携」
公開授業(3年生科目「政治経済」) 2018/ 2/14(水)第3限

センター試験後の特別編成授業「政治経済」での学習発表。豊川市の人口統計から今後の課題を明らかにし、一人ずつ対策の提案を行いました。




消費生活講座(3年生商業科) 2018/ 2/14(水)第1・2限

学年末考査後の特別授業の一つ。東三河広域連合消費生活課から講師を招き、消費者トラブル、生涯設計について学びました。

▲トラブルの事例をもとに、契約書を見るポイントなどについても学習。

▲ライフサイクルゲーム。模擬紙幣をやりとりします

▲「就職」に赤・青・黄色の駒を置いてスタートです
2年生弁論大会 2018/ 2/ 2(金)第4限 武道場

前日の1年生に続き、2年生のクラス代表による本選です。

▲最優秀賞「This is オリンピック」

▲表彰式。賞状と副賞の授与

▲発表者記念撮影



1年生弁論大会 2018/ 2/ 1(木)第4限 武道場

本校の伝統行事の一つ、弁論大会。先週のクラス発表に続き、クラス代表8人による本選です。

▲優秀賞「目指せ!口喧嘩マスター」

▲優秀賞「お化け屋敷は苦手だけどお化けはいける気がする。」

▲最優秀賞「どうか素直な子に」

▲特別編「日本に留学してみて」(留学生による日本語弁論)

▲副賞は購買利用券と図書券

▲発表者全員で
弁論大会(クラス発表 1,2年全クラス) 2018/ 1/26(金)第1・2限

冬休みに下書きし、ホームルームの時間に清書した原稿で全員が発表を行いました。互いに評価シートに記入し、クラス代表が決まります。


▲1年生

▲2年生

▲2年生
学校保健委員会 2018/ 1/25(木)16:10~ 視聴覚室

学校医、学校薬剤師、PTA、職員、生徒会役員、1・2年生保健委員など約70人が参加して開かれました。ほけんだより2月号に詳しい記事がありますので、ぜひ御覧ください

▲PTA会長挨拶

▲保健室からの報告

▲生徒保健委員会による活動報告

▲学校医さん(右)・学校薬剤師さん(中央)から指導・助言をいただきました
大学入試センター試験会場での激励 2018/ 1/13(土)



▲愛知教育大学と付属高校が今年度の会場です。

▲3年生の先生方による激励
(科目)書道選択者作品展示 ( 東三河ふるさと公園 )2018/ 1/ 4~1/16

東三河ふるさと公園の新春を芸術書道選択のクラス作品で彩りました。



三学期始業式 2018/ 1/ 9(火)


▲表彰式。吹奏楽部、4部門で金賞です。

▲校長講話。「科学三昧inあいち2017」に参加しての所感から、学力の3要素と「質問」の意義について話されました。

▲進路指導部長講話。本校卒業生伊與田英徳氏がプロデュースし、豊橋でもロケが行われたドラマ「陸王」とその原作を引いて話をされました。
「科学三昧inあいち2017」への参加 2017/12/27(水)(サイエンス部生徒、自然科学研究機構岡崎コンファレンスセンター)

愛知県内の科学技術教育推進校と大学等が集まって、あいち科学技術教育推進協議会発表会「科学三昧inあいち2017」が開催され、本校サイエンス部の生徒も5件の研究発表(ポスター・セッション)を行いました。

▲基礎生物学、生理学、分子化学の3研究所からなる岡崎共通研究施設(写真は岡崎市都市計画課のブログより)。会場のコンファレンスセンターは、隣接の関連施設。

▲ポスター・セッションの様子。
(参加43高校による180件の口頭発表、ポスター・セッション、ワークショップが行われた)

▲大学・研究機関・企業からも計20件の参加。(写真は分子化学研究所の情報発信ブース)

▲①「缶サット 模擬人工衛星による地球環境の測定」
 2年 前田綾也、今泉祐人、安原佳輝

▲②「音羽川中流域に生息する淡水魚」
 1年 竹野圭佑

▲③「Breeding Physarum Polycephalum(英語での発表「モジホコリの飼育」)」
 1年 本田敦俊

 ④「過冷却再現の試み」1年 太田眞優、新村篤司、林 大成、平野裕太
 ⑤「PCR法によるメダカの雌雄判別実験」1年 新村篤司、鳥山晴也、平野裕太

マナー講座 2017/12/12(木)(3年生、第5~7限)

3年商業科生徒と普通科公務員希望者に対して、社会人として必要な心構えと実技の講習を行いました。講師はNPO日本プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー協会の石田真紀氏。

▲マナーとは。ルールやモラルとの違いは?

▲笑顔を作る顔の筋肉について

▲すぐに実習です
2学期終業式 2017/12/22(金)


▲表彰生徒登壇。左から剣道部、ハンドボール部、陸上競技部、
(右へ続く)

▲テニス部、体操部、サッカー部、書道部、美術選択者

▲校長講話
学校周辺美化ボランティア活動 2017/12/ 6(水) 考査最終日午後

生徒会活動として、学校周囲の通学路のゴミ拾いを行ないました。部活動単位・個人合わせて290人ほどの参加となりました。

▲中庭へ集合し、生徒会役員(右側)から説明を受ける

▲グラウンド南側

▲音羽川沿い
人権講話 2017/ 12/ 6(水) 考査最終日第3限(全校生徒)

人権週間にちなみ「人を大切にする。自分を大切にする」と題しての講話。講師は一宮市主席スクールカウンセラーの関口恵子氏


▲ファースト・コンタクトにおいて自己主張も大切だと説く
図書館教養講座「書と私」 2017/11/13(月)(業後・書道室、希望生徒・職員)

本校26回卒業生の磯谷 寧(いそがいやすし)氏を迎え、本校在学中のエピソードから、書の鑑賞の仕方まで、後輩たちに親しみを込めて語っていただきました。後半には何と、目の前で筆遣い、筆運びを見せてもらうことができました。
 平成4年以来今秋までに日展五科(書)に9度入選。現在は中京大学、岡崎学園高等学校で教壇に立ちながら、全三河書道百選実行委員長岡崎総合書道会会長としても活躍されています

▲書道を志すに契機となった高校時代の恩師の思い出

▲郷土田原の書家鈴木翠軒先生の書について

▲書道部員をはじめ、息をつめて見守る

▲「愛」の一文字

▲「青は藍より出でて…」と読めます
親子サイエンス講座「星と音楽の夕べ」 2017/ 11/11(土)(希望生徒およびその御家族)

豊川中央図書館併設のプラネタリウムをお借りしての本校初の試み。理数教育推進の一環で、第一部は天文気象部生徒および本校教諭による天体・宇宙に関するプログラム2本。第二部はピアノ演奏を加えたプラネタリウムコンサート。

▲豊川中央図書館併設のジオスペース館プラネタリウム.18時半からの開始です

▲御家族の方にも多くの参加をいただきました。

▲プログラム「四季の星座」解説の最終チェックをする天文気象部員。プラネタリウムの操作もさせてもらいました。

▲左)司会進行担当の教頭西田
右)プログラム「宇宙モードデジタルプラネタリウム」を担当した教諭若本

▲第2部プラネタリウムコンサートで電子ピアノ演奏を担当した教諭萩生

保健学習「医薬品と健康」 2017/11/ 9(木)(1年生、第5,6限)(保護者会午後)

薬教育の充実が新学習指導要領にも取り上げられるという今日、薬に対する正しい知識を身につけ適切な行動選択ができるようになるため、学校薬剤師さんの曽田高弘先生(サクランボ調剤薬局スワ駅店)を迎え、学習会を持ちました

▲薬剤師さんからの質問「食間とはいつのこと?」に答える生徒

▲薬投与後の経過時間と血中濃度変化を表すグラフの前で

▲実験.お茶で薬を飲んでしまった、どうなる?スクリーンは試験管を振る生徒の手元の映写
1・2学年進路講演会 2017/11/ 7(火)第5,6限(保護者会午後)

講師に本校50回卒業生で、ZIP-FMミュージックナビゲーター、日本バスケットボール・リーグの「アイシン・シーホース三河」の専属MCなどで活躍中の小林拓一郎氏を迎えました。アメリカ留学中にDJを始めることになったいきさつから、今日までの道のりを熱く語っていただきました。

▲高校時代「アメリカへ行ってバスケットボール選手になることしか頭になかった」

▲番組で家業の農業の話題に初めて触れた事も転機の一つになったと話す

▲生徒の数々の質問にも答えてくださいました。

▲講演を終えて.
※ 体育館での約束どおり、翌朝のラジオ番組で今回の来校のことを話してくれました。
防犯教室(1年生女子) 2017/10/31(火)第7限

犯罪に対する女子生徒の危機意識を高めるために実施。万一の際の護身術も学習しました。

▲講師はALSOK豊橋支社
女性向け防犯セミナー担当係
鈴木麻理氏と内山夏来氏


▲護身術の基礎を実習
第2学年進路説明会 2017/10/27(金)第6限

進学・就職を1年後に控え、本格的な準備を始動すべきこの時期に2会場に分かれて実施しました。。
《進学希望者》(体育館)
「今こそ第一志望はゆずれない」

▲駿台予備校名古屋校 校舎長 西尾年史氏

▲百名を超える保護者の方の参加もいただきました
《就職希望者》(会議室)
「働くということ」

▲タカラ自動車学校校長 戸田貞光氏
サイエンスツアー 2017/ 10/25(水・代休日)(1・2年生希望者)

理数科教育推進の一環として昨年に引き続き実施。今年度は株式会社デンソー善明製作所と蒲郡市生命の海科学館を訪れました。

8:30 国府高校発
9:30~11:30 デンソー善明製作所(西尾市)

▲微細藻類の光合成を利用したバイオ燃料の講義に続いて培養施設の見学

▲エントランスにて

12:10~15:30 蒲郡市生命の海科学館 ▲数億年前の海水や空気が閉じ込められた岩塩の結晶を顕微鏡で観察
16:30 国府高校着

▲地球の歴史・生物進化の説明を受けながら、展示を見上げる生徒

▲化石にも触れることができました
かわしんビジネス交流会参加(商業科3年生課題研究) 2017/ 10/ 7(土)

商業科3年課題研究の地産地消研究班が、豊川産の千両(ちぎり)芋を使ったスイーツを、国府の三河屋製菓さんと共同で開発し、豊川信用金庫主催の「かわしんビジネス交流会」で発表・出品しました。東愛知新聞10/3(火)の記事はこちら

▲アイデアを出し合うブレーンストーミング中

▲4つにしぼったアイデアから最終的に残った「千両すいーとぽてもち(粉砂糖かけ)」

▲三河屋製菓さんの店内でのミーティング

▲いよいよ商品の製作

▲高校生ビジネスアイデア発表会でのプレゼンテーション(豊川市総合体育館)

▲用意した150個はまたたく間に完売。ありがとうございました。
国際交流講演会(1年生) 2017/9/27(水)

愛・知・みらいフォーラムから木下 登氏(南山大学名誉教授)をお招きし、「愛知から世界へ-時代の流れを意識して生きる-」と題して講演をいただきました。

▲「選択の余地のない国際化という現実」「世界で起きていることがここでも起きている。ここで起きていることが世界でも起きている。」


▲生徒代表謝辞にも笑顔で応えていただきました。
修学旅行 2017/ 10/4(水),5(木),6(金)

≪第1日≫ 豊橋―広島(↑駅構内)
~厳島神社

~広島平和公園

広島泊:被爆体験を聞く
≪第2日≫ 広島―神戸
神戸近辺散策

神戸泊:学年アワー
≪第3日≫ 神戸~大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

大阪―豊橋
豊橋創造大学との高大連携事業(商業科3年生課題研究) 2017/9/27(水)

3年生商業科「課題研究」の授業に、大学で講義をされている先生をお招きをし、多文化共生社会、社会のグローバル化などについて学んでいます。

▲水曜日の第6・7限で計10回です。

▲テーマは中国の商文化の研究

▲高柳直弥先生
ポプラ倒壊・伐採 2017/ 9/19(火)

「そびゆくポプラ靡く草・・・」でおなじみのポプラの老木が、先の台風18号の暴風で根元から倒れました。8月の台風5号の時に続き本年度2本目となります。学舎の風景としてひとつに同化していたものが突然崩れ、違和感があります。長年に渡り国府高校生徒たちの成長を見守ってきた大王松に続き、ポプラの老木も姿を消しました。平成29年春、生徒会が挿し木をした幼木が、後をとるように成長しています。

▲大きく傾いた左から4本目

▲伐採作業

▲玄関横、校訓碑の足元に置かれた幼木の鉢
ファイナル・オブ・フェスティバル(通称FF) 2017/ 9/ 8(金)

FF実行委員会(公募)による体育大会・文化祭計3日間のフィナーレ。体育大会の片づけを済ませた後始まり、仕掛け花火でクライマックスを迎えます。

▲体育教官室の屋上がステージ

▲「武勇伝」です

▲ 3年生は最後のFF

▲吹奏楽部もリラックス

▲校歌の大合唱。肩を組むとグラウンド1周分の長さになりました。
体育大会 2017/ 9/ 8(金)

雨天の心配から1日延期し、グラウンドコンディションの回復を待ってスタートしました。













文化祭③ クロージング・セレモニー 2017/ 9/ 6(水)午後(体育館)


▲有志パフォーマンス

▲クラス企画「ちびまる子ちゃん」

▲体操部のステージ発表

▲有志によるステージ

▲企画各賞の表彰
文化祭② 2017/ 9/ 6(水)午前(各会場)


▲書道部展示及び体験

▲華道部展示

▲茶道部茶会

▲サイエンス部。液体窒素で凍ったバラの花

▲天文気象部。左端にプラネタリウム

▲ユース・イングリッシュ部

▲写真部展示

▲文芸部。季刊誌の販売

▲美術部展示

▲家庭部「国府喫茶」

▲演劇部公演①「お父さん死んじゃった(笑)・・・・みたいな」

▲演劇部公演②「ピンクレンジャー」

▲有志ライブステージ

▲「揚げ餃子」クラス企画

▲クラス企画「縁日」

▲書道部1年

▲書道部2年

▲生徒会企画「あの夏の甲子園」
昭和50年夏の甲子園大会に出場した野球部に関する写真パネル等の展示と貴重なビデオ映像の映写。
文化祭① オープニング・セレモニー 2017/ 9/ 5(火)午後(体育館)

午前中の体育大会予行から一転、文化祭の開会です。

▲ピアノの調べ・ショパン「舟歌」

▲合唱曲「虹」1年音楽選択クラス

▲美術部制作の顔出しパネル

▲PTA合唱団のステージ

▲鬼のパンツ姿は先生方

▲吉本ギャグ満載のクラス企画

▲有志によるダンス・パフォーマンス 

▲吹奏楽部の熱演に沸く体育館
体育大会予行・競技① 2017/ 9/ 5(火)午前


▲幻の入場行進。(3日後の本番では、グラウンドの状態不全で実施されなかった)

▲ジャベリック・スロー競技

▲同左
全国高等学校総合体育大会(インターハイ全国大会)出場 水泳50m自由形 2017/ 8/18(金)

水泳部の尾崎綾音さん(2年)が、県大会、東海大会と50m自由形を勝ち抜き、全国大会(南東北大会)へ出場しました。惜しくも予選敗退でしたが、多くの応援・ご支援ありがとうございました。

▲会場のセントラルスポーツ宮城G21プール(宮城県利府町)

▲尾崎綾音さん(左)とチームメイトの金田恵利さん(右)
第2回防災訓練(防災学習) 2017/ 8/29(火) 第4限


▲各ホームルームで防災関連の出題に取り組みます(15分間、30問)。

▲正解と詳しい解説を聞き、学びます。
2学期始業式2017/ 8/29(火)


▲インターハイ(全国高等学校総合体育大会)の結果報告とお礼(左から尾崎綾音さん(水泳50m自由形)、小栁津瑛斗君(三段跳)、陸上部顧問杉浦先生)

▲各種表彰(夏休み中の大会等)

▲校長式辞の中では、まどみちおの詩「ぼくがここに」も読まれました。
全国高等学校PTA連合会大会(静岡大会)への参加(PTA役員) 2017/ 8/24(木),25(金)

▲メイン会場のエコパアリーナ(静岡県袋井市)の前で。
左から(敬称略)、加藤(監査)、山本(監査)、山口(書記)、村田(副会長)、平野(総務部長)、伊藤(副会長)、天野(会長)

▲基調講演は「戦国武将に学ぶ子育てと人づくり」(静岡大学名誉教授小和田哲男氏)

▲分科会「家庭教育とPTA~「有徳の人」を育てる家庭教育の充実~」
ラーニングフェスタへの参加(1年生) 2017/ 8/24(木)

東三河・浜松地区高大連携協議会主催。豊橋創造大学を会場に、1限から4限まで最大19の部屋に分かれて大学の講義を体験しました。本校は1年生が1人最低2つ以上を受講しました。

▲学生ホールで1年生担任が出席を確認。

▲1限A22教室の様子(「雪の結晶やキリンの模様はだれが考えたのか?」静岡理工科大学 理工学部物質生命科学学科 南齋 勉氏)

▲2限A24教室(「高級?安売り?チラシの見え方・デザインの工夫」豊橋創造大学 経営学部経営学科 三輪多恵子氏)
中学生体験入学(1期) 2017/ 8/ 9(水)

台風も過ぎ暑い中、部活動体験・見学へも多くの参加をいただき、ありがとうございました。

▲教室に分かれて学校紹介ビデオを見てもらいました。

▲本校の特色を語る係の生徒。

▲中庭が自転車でいっぱいに。

▲体育館(新体操、卓球男女)

▲体育館(バレーボール男女、バスケットボール男女)

▲体育館ステージ(演劇部)
その他の文化部も各会場・教室で体験・見学してもらいました。(吹奏楽、家庭、文芸、ユースイングリッシュ、美術、天文気象、サイエンス、茶道、書道、写真)

▲グラウンド(サッカー、陸上、野球、ハンドボール男女、ソフトボール、硬式テニス男女、ソフトテニス男女)

▲水泳部も体験してもらいました。

▲武道場(柔道は道着、剣道は防具持参の体験です)。隣の弓道場も盛況でした。
総合的な学習の時間(「朱夏之碑」の学習) 2017/ 8/ 8(火)全校出校日 第3限

昭和20年8月7日の豊川海軍工廠への爆撃で、本校の前身である国府高等女学校と豊川市立高等女学校の勤労生徒が犠牲となり、また負傷者収容の施設として校舎の大部分が病院(手術室、遺体安置所など)と化したことなどを、毎年学んでいます

▲1年生は各ホームルームで番組視聴(平成28年度生徒会制作のDVD「朱夏之碑」)

▲2年生は体育館で講話
スクリーンには「14の夏 懸命に生きて」とあります

▲同左。講師の伊藤等さんは、本校第2回卒業生。海軍工廠で空襲を体験。

▲朱夏之碑(正門入って左手)
詳しくはこちらをご覧ください
水泳部生徒 全国総合体育大会(インターハイ)出場壮行会 2017/ 8/ 8(火)全校出校日

三重県で行われた東海高等学校総合体育大会(東海大会)において7/21(金)、女子50m自由形決勝に進んだ水泳部の尾崎綾音さん(2年生)が見事2位となり、インターハイ(全国大会)への出場を決めました。 (8/17~20 宮城県利府町)

▲校長先生からの激励

▲三年生が抜けた新野球部の指揮による応援歌の合唱

インターハイ(南東北総体)出場 男子三段跳 2017/ 8/1(火)

8/1(火)、陸上部3年小栁津瑛斗君は、山形県天童市NDソフトスタジアム山形で行なわれた男子三段跳予選第2組に出場し、果敢に攻めの跳躍に挑み、惜しくも予選敗退しました。多くの方の応援・ご支援ありがとうございました


▲左から部顧問の小野田先生、杉浦先生、小栁津君、マネージャーの梶間さん

▲天童市は全国有数の将棋駒の生産地
大学見学会(名古屋大学 東山キャンパス) 2017/ 7/27(木)

文系・理系、学部・学科の等の選択や高い目標設定の契機としてほしい企画。1、2年生の35名が参加し、本校卒業生が貴重な時間を割いて案内をしてくれました。



▲広報プラザでの全体説明の後、野依記念館、ノーベル賞展示室等を見学

▲<文系コース>文学部・法学部見学(本校卒業生による案内)

▲<理系コース>宇治原研究室見学・実験体験

▲豊田講堂を背景に

▲学校にて解散式
インターンシップ(2年生就職希望者の就業体験) 2017/ 7/21(金)~25(火)

7/21(金),24(月),25(火)のうちの2日間、貴重な体験をさせていただきました。












PTA研修旅行(信州大学松本キャンパス他) 2017/ 7/11(火)

信州大学松本キャンパスを中心に、松本城下を訪ねました。(昨年度は静岡大学と静岡市清水区周辺)

▲校長先生も見送りです

▲松本へ着いてまずは腹ごしらえ

▲信州そばもいただきました

▲信州大学の概要説明

▲松本キャンパス構内見学

▲あらゆる願い事が叶うという「パワースポット」四柱神社(よはしらじんじゃ)

▲松本城下の縄手通り商店街入口
(シンボルのカエル侍の像)

防災訓練 2017/ 7/20(木)

東海地震注意情報が発表されたとの想定で、教室から生徒はかばんを持ち、靴に履き替えてグラウンドに集合。人員確認の後、豊川市内は小学校区域、市外は中学校区域ごとに避難班を編成して班長・副班長を選出しました。


表彰式・終業式・壮行会 2017/ 7/20(木)

①表彰式、②終業式に続いて、③陸上三段跳インターハイ(全国大会)出場、水泳50m自由形東海大会出場の壮行会が行なわれました。

①表彰式
▲左より陸上部3人、水泳部1人、ソフトテニス部1人、柔道部2人、豊川用水ロゴマーク入選者2人

②終業式
▲式前の校歌の練習風景


③東海大会・全国大会壮行会
▲校長先生から激励の言葉

▲水泳部尾崎綾音さんあいさつ、右は陸上部小栁津君
※ 水泳の尾崎さんはこの後東海大会7/21~での活躍(2位)により、全国高等学校総合体育大会(インターハイ)への出場を決めています。

▲野球部指揮による応援歌合唱
「ミュージカルコメディ真夏の夜の夢」鑑賞 2017/ 7/19(水)豊川市文化会館

伝統芸能鑑賞 / 音楽会 / 観劇という三年一巡で実施している生徒会の文化的行事。今年度はシアタージャパンによるシェークスピア原作の「真夏の夜の夢」。

▲校長先生の開会あいさつ


▲鑑賞後、生徒会執行部よりお礼の言葉と花束
「歴史の中の自己」講演会(全校生徒) 2017/ 7/18(火)保護者会日午後

本校10回生の鳥居利充氏による講演。学生時代~企業人として~退職後から現在に至るまでの各時期を、本校の校訓「学ぶ術を学び、当に為すべきを為す」を軸に語っていただきました。

▲「私の『当に為すべきを為す』とはこの時でした。」(この時=防衛大卒業後入社した地元の造船会社が石油危機により傘下に入ったグループの中心企業が倒産。そこから会社再建に至るまで)

▲退職後は登山にも挑戦。本宮山に始まり、日本百名山の次にはキリマンジャロ登頂を成し遂げました。

▲同窓生十余名も会場にかけつけ、旧交を温めておられました。
①交通安全集会・命の大切さを考える時間(1,2年生徒・体育館)、②社会人としての自覚講座(3年生・武道場) 2017/ 7/14(金)保護者会日午後


①交通安全集会
 愛知県警察自転車部隊B-forceによる指導

▲ヘルメットあごひもの締め方による転倒時危険度の違いの検証実験

②社会人としての自覚講座
 東三河広域連合消費生活課 消費生活相談員 竹村幸枝氏 平野明子氏

豊川用水通水50周年記念ロゴマーク募集(独立行政法人水資源機構豊川用水総合事業部)への応募作品の中から、本校の中嶋薫さん(3年)の作品(優秀賞)と加藤舜之介君(1年)の作品(佳作)が選ばれました。
 中嶋さんの作品は水資源機構のwebサイトから見ることができます。


▲本校の校長室にて賞状を授与していただきました。

▲左から水資源機構豊川用水総合事業部小酒井徹部長、美術科目の岡田先生(も受賞者です)、加藤君、中嶋さん、校長先生
「けが予防」講習会(全校生徒) 2017/ 7/13(木)保護者会日午後

けがや事故を未然に防ぐために、まずは自分のからだの仕組みについて知ろうという講習会。

▲体前屈で骨盤の傾きを調べる

▲あいち健康の森プラザ健康開発部健康教育課 池野尚美氏
豊川市合同激励会にて(男子三段跳インターハイ出場小栁津瑛斗君) 2017/ 7/ 7(金)

全国高等学校総合体育大会(インターハイ)、全国高等学校ダンスドリル選手権大会、全国高等学校総合文化祭出場者計22名の健闘を祈念して市役所で行なわれた合同激励会。山脇実市長(本校15回生、前同窓会長)から「豊川市の代表として頑張って来てください。」との言葉をいただきました。

▲左から校長、市長、小栁津君、陸上部顧問杉浦先生
クラスマッチ 2017/ 7/6(木),7(金)

天候に恵まれ、体力・知力・団結力を競い合い、先輩の強さを思い知った2日間となりました。








▲総合優勝 3年2組

▲生徒会長あいさつ
「みなさん、空を見上げて下さい…」
第3学年進路講演会(普通科)・進路説明会(商業科就職者) 2017/ 7/ 3(月)5,6限

進学については、外部講師を迎え、全国的な視野に立った進学情報に触れました。就職については、この春社会人となった卒業生(第69回生)に来ていただき、実践的なアドバイスをいただきました。

①普通科 進路講演会

▲「進路実現に向けての入試必勝法」河合塾 中部本部中部営業部 上席調査役 奥村高志氏


②商業科 進路説明会

▲左:伊豫田亮太さん
    (株式会社デンソー)
 中:戸苅弥生さん
    (豊川信用金庫)
 右:中西みなみさん
    (ひまわり農業協同組合)

大学出前講義 2017/ 6/30(金)期末考査最終日

大学の先生方に来ていただき、大学の講義を5つの会場に分かれて体験しました。5会場で計206名の生徒が受講しました。(1年生39名、2年生59名、3年生108名)


▲A講座「シンクロトロン放射光とタンパク質結晶学-タンパク質の形の解明とその応用」
 名古屋大学工学部 化学生命工学科 渡邉信久先生

▲B講座「酵素の力で健康診断」
 岐阜大学応用生物科学部 応用生命科学課程 海老原章郎先生

▲C講座「大学で福祉を学ぶとはどういうことか」
 愛知教育大学教育学部 福祉講座 佐野真紀先生

▲D講座「心のケアについて”患者さんの想いを知ることの意味”」
 愛知県立大学看護学部 看護学科 中戸川早苗先生

▲E講座「旅と英国の文化・文学-ウィンチェスター、ストラッドフォード、バース」
 静岡文化芸術大学文化政策学部 国際文化学科 鈴木元子先生
陸上部 男子三段跳 東海大会 2017/ 6/16(金),17(土),18(日)

東海大会は6月16,17,18日の3日間、パロマ瑞穂スタジアム(名古屋市)で行なわれました。小栁津瑛斗君(3年)が出場した男子三段跳は、各県大会を勝ち上がった24名で実施され、14m35cmという記録で第4位となり、国府高校陸上部としては18年ぶりの全国総体(インターハイ)出場を決めました。
 全国総体は7月29日から山形県天童市で行なわれ、更なる記録更新と全国入賞を目指します。応援よろしくお願いいたします。(部顧問 杉浦)




▲後輩たちと
剣道部 東海大会 2017/ 6/17(土)

東海大会は6/17(土)に三重県鈴鹿市で行なわれ、日高亜美さん(3年)は初戦で惜しくも敗退してしまいました。入賞は逃しましたが、健闘しました。応援ありがとうございました。(部顧問 若本)


全校集会 2017/ 6/ 8(火)
教育実習生紹介/東海大会出場壮行会/サイエンス部海外研修報告 


①教育実習生の紹介と代表挨拶

②高校総体東海大会出場壮行会
(部顧問による選手紹介、教頭先生の激励のことばに続き、)
▲生徒会長から激励のことば

▲選手あいさつ
(左)陸上男子三段跳び出場の小栁津瑛斗君
(右)剣道女子個人戦出場の日髙亜美さん

▲野球部生徒のリードによる応援歌合唱
※ 後日同窓会より両部に対して支援金をいただきました。

③サイエンス部英国研修(2017.3/9~3/16)報告

▲SSH(スーパー・サイエンス・ハイスクール)指定校である時習館高校の事業「SSグローバル」英国研修に参加した本校サイエンス部の久嶋一毅君が、研修の成果を発表しました。

▲英国セント・ポールズ校での合同実験競技会の模様。研究テーマはDust Explosion(粉じん爆発)
歯周病講習会(1,2年生保健委員) 2017/ 6/ 1(木) 昼放課

前学校歯科医の和久田強先生から歯周病についての知識と、正しいブラッシング方法を教わりました。(生徒の感想等、詳しくは保健だより6月号をご覧ください。)

▲昼食・歯磨きを済ませて会議室に集合

▲鏡で磨き残しをみながらブラッシング(カラーテスター使用)
薬物乱用防止教室(1年生) 2017/ 5/30(火)7限LT

豊川保健所生活環境安全課の職員の方を講師に迎え、薬物依存の恐ろしさを伝える映像を視聴後、麻薬・覚醒剤・危険ドラッグ等の有害性、危険性について説明をしていただきました。


遠足(3年生) 愛知県民の森(新城市) 2017/ 5/26(金)




フレッシャーズ・セミナー(通称FS、1年生宿泊研修) 2017/ 5/25(木)26(金)

将来に向けての進路設計と入学1ヵ月後のクラスの親睦をねらいとした1泊研修。新緑に囲まれたすばらしい施設環境(静岡県つま恋リゾート)において大いに学び、考え、語り、親睦を深めました。

《第1日》→▲研修1-1
講演会(トヨタ出前講座)
①「ものづくり・社会人の仕事」
②「私の理系選択と現在の仕事」

▲研修1-2
校長講話「進路を考えるとは」

▲研修2、研修3(普通科)
班別進路研究(職業、学部・学科)
研修4「私の夢」作文

▲研修3(総合ビジネス科)
実習:テーブルセッティング

▲研修3(総合ビジネス科)
実習:チャペルガーデンメンテナンス

▲部屋長会(ホテルロビー)

▲夕食(バースデーケーキのサプライズがありました)

▲研修5
作文「私の夢」グループ発表
(代表選考)

▲研修6
同作文クラス発表(代表選考)

《第2日》→▲研修7-1
合唱コンクール(校歌と応援歌)

▲研修7-2
クラス対抗軽運動会

▲退所セレモニー 作文「私の夢」朗読(学年代表2名)
「ゆうあいの里」ボランティア(生徒会) 2017/ 5/18(木) 中間考査最終日午後

生徒会代議員会のよびかけに応じ、生徒会役員3名を含む、14名が参加しました。「ゆうあいの里」施設内の除草作業、花の植え替え等を行いました。



救急法(AED)講習会(運動部生徒) 2017/ 5/18(木) 中間考査最終日午後

運動部の生徒を対象に、心肺蘇生法の正しい知識とAEDの使用法を学びました。講師は「東三河きゅうきゅうくらぶ」の方々。豊橋ハートセンターよりAED機器と人形30体をお借りしました。前日には全職員対象の講習会を持ちました。



▲全職員対象の講習会(前日)
全校集会(生徒会役員認証式/表彰式)2017/ 5/18(木)中間考査最終日3限


▲生徒会役員認証

▲生徒会長あいさつ

▲表彰式(高校総体東三河予選等)
PTA総会 2017/ 5/ 2(火)

大型連休中にもかかわらず、多くの保護者の御出席をいただきました。

▲総会

▲平成29年度 天野PTA会長

▲1年生全体会

▲2年生分科会(文系)

▲3年生全体会

▲1年生分科会(6組教室)
スマホ・ケータイ安全教室(1年生) 2017/ 4/18(火) 第7限LT

高校生活の開始にあたり、スマートフォン・パソコンなどによるSNSの利用に伴う危険やトラブル・弊害を知り、望ましい利用のあり方を考える機会となりました。講師はNTTドコモの佐藤貴子氏。



離任式 2017/ 4/13(木)5,6限

この春転退職された先生方より、それぞれの思いの詰まったお話しをいただきました。それに応え、去られる先生方にとっては最後の校歌を、入学後間もない1年生も含め全校職員・生徒一同、精一杯歌いました。

▲転退職職員紹介

▲退職職員挨拶

▲同左

▲転職職員挨拶

▲生徒より花束贈呈

▲校歌斉唱 ♪慧智日本
国府よ国府なるわが母校(12秒)

▲拍手の中を退場

1学期始業式・新任式・対面式・表彰式 2017/ 4/ 7(金)

新入生と、新しい先生方を迎え、平成29年度がスタートしました。始業式の校長講話の結びでは、努力の期間とその成果が出るまでの時間差の例えとして、尺取り虫の歩行(後半身を十分に引き寄せて、そこを基点に次の一歩を踏み出して前進する)が紹介されました。

▲新転任者の紹介と代表あいさつ

▲新転任者へ記念品の贈呈
(生徒会役員と剣道部員)


▲校長講話

▲尺取り虫の進み方

▲新入生・在校生の対面式

▲在校生あいさつ(後)

▲新入生あいさつ(先)

▲表彰式(ハンドボール部、弓道部)
入学式 2017/ 4/ 6(木)

満開直前の桜の下、多くの来賓・保護者の方々の御出席をいただき、貴重な雨間に入学式を行なうことができました。校訓「学学術、為当為」を引き、その精神を会得して「より高い自己実現」を期待するとの校長式辞に続き、「生徒としての本分を全うします」と力強い新入生代表宣誓がありました。森本健嗣PTA会長からは、「地域に優秀な人材を輩出してきた伝統ある国府高校に、新たな伝統を創造し、後輩に伝えていってほしい」との御祝辞をいただきました。

▲入学許可

▲新入生宣誓

▲来賓祝辞(森本PTA会長)

▲1学年学級担任紹介

▲野球部、吹奏楽部、生徒会役員による校歌の紹介


▲PTA入会式
▲ひょうたん池のメッセージ

▲部活動勧誘の"関所"

(1年昇降口から東門へと続く)